オケゲンの施工事例外壁塗装&雨漏り専門店 オケゲンの施工事例

HOME > オケゲンの施工事例 > 外壁塗装 > 安城市上条町F様 外壁屋根塗装工事

ツートンカラーで最新の外観を手に入れる!

2017.07.29 (Sat) 更新
施工後施工後After
施工前施工前Before

安城市上条町F様 外壁屋根塗装工事 施工データ

工事内容 外壁塗装屋根塗装その他のリフォーム
工事を行ったきっかけ 訪問販売がきっかけで塗装業者を探していたところ、オケゲンの塗装チラシが入っていたため、電話をかけてみた。
施工箇所 外壁塗装・屋根塗装
使用材料 外壁塗装:日本ペイント ファインシリコンフレッシュ 屋根塗装:日本ペイント ファインシリコンベスト
価格 105万円
工事日数 18日間
屋根上天日 屋根上ソーラー撤去
水廻りリフォーム トイレ

工事前のお悩み

外壁塗装・屋根塗装が色褪せしており、付帯塗装部分も劣化している。

屋根上の天日も使用していない。

担当者コメント

安城市上条町F様宅の場合、外壁塗装や屋根塗装の状態は、気にされているほど悪い状態ではありませんでした。

訪問販売業者や塗装業者によって、不安をあおられた事で意識されていました。

色々インターネットで調べられていたため、より不安がおおきくなったものと思います。

 

その状態を豊田市上条町F様にお伝えしところ安心されました。担当として大変うれしく思いました。

その後、現在の外壁塗装の色が気になるという事でしたので、気になる色から塗り板を作成し、塗装職人さんを交え相談しながら、カラーシミュレーションを使いんがら色を決めていただきました。

ツートンの下は紺色で帯部分が茶色と素敵な色になりました! 最近の家の色使いでお家も喜んでいる事と思います!

工事写真レポート

  • 劣化したシーリング
    劣化したシーリング
    窯業系サイディングの隙間にあるシーリングがひび割れ、ところどころ隙間が出来ていました。劣化したシーリングを剥がします。
  • シーリング充填
    シーリング充填
    シーリング部分を撤去し、下処理したところに、新品のシーリング材を充填していきます。きちんと2面接着を行なう事で家の揺れに追従しない長持ちシーリングになります。
  • シーリング完成
    シーリング完成
    シーリング材はただ充填すれば良いのではなく、きちんと窯業系サイディングボードの高さに合うようへらを使って、余分な部分を削っていきます。これで見た目もかっこよくなりました!
  • サッシ部分
    サッシ部分
    サッシ廻りのシーリング部分も同様に処理を行います。こういう部分からの雨漏りが多いのはご存じでしたか?
  • サッシ部分も充填
    サッシ部分も充填
    シーリング材の下処理を行い充填します。サッシの金属部分もきれいにした上でシーリング材を充填します。
  • サッシ部分も完成
    サッシ部分も完成
    サッシ廻りのシーリング部分の充填が完成しました!かなりきれいになっています。こういう細かい部分、普段見る事のない部分の仕上がりが重要なのです。
施工前施工前Before
施工後施工後After

より詳しい情報をお聞きになりたい方、ちょっとした事でも大丈夫ですのでお気軽にお聞きください。