オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > 外壁塗装のご相談

外壁塗装のご相談の記事一覧

外壁・屋根塗装のご相談|豊田市 オケゲン

みなさんこんにちは! 豊田市挙母町にある外壁塗装&屋根塗装専門店のオケゲンです!外壁塗装の裏話やよくある外壁のお悩みなど、コラムにしてお届けしていきたいと思います。 今回は、豊田市にお住まいのお客様に外壁・屋根塗装のご相談でお伺いしてきました。オケゲンは創業以来109年間、地元豊田市を中心に活動させていただいております。以前から、オケゲンのことをご存じで、外壁・屋根塗装のお問い合わせをいただきました ! 誠にありがとうございます! お宅は築10年で、経年劣化による屋根と外壁サイディングに色褪せ、クラック、板金の錆が目立ち出していました。 一般的に屋根・外壁の塗り替え時期の目安は7年~10年といわれます。外壁の表面をこすって手に白い粉が付く”チョーキング”という現象が出てきたら塗膜が劣化している状態です。また、”クラック(ひび割れ)”、”藻の付着”も要注意です。外壁がサイディングの場合は”シーリングのひび割れ”も目安になってきます。屋根の場合は、”色褪せや錆”等がチェックポイントとなります。 オケゲンの外壁塗装の現場調査には、こだわりがあります。まず、お客様がお家に対してどうしていきたいのかをヒアリング、次にお客様と一緒に外壁の劣化状況の診断と説明。そして簡単にその場でご提案をします。次回見積りを提出する際に外壁の劣化解決提案として、見積り&プラン書を提出します。 そしてもう一つ! オケゲンでは「カラーシュミレーション」を使い、お客様の理想のお家を再現しながら色決めを行うことができます。 今回もこちらを使って色決めをご提案させていただきました。 カラ―シュミレーションで家全体の完成予想がイメージしやすいので人気ですよ★ 屋根・外壁の劣化は美観だけでなく、建物の耐久性にも大きく影響してきますので、劣化の兆候があれば早めの補修や再塗装をおすすめします! 屋根・外壁塗装をお考えのときは、ぜひお気軽に豊田市のオケゲンまでご相談ください!! (2017.04.10 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

豊田市の外壁塗装のご相談|オケゲン

皆様 こんにちは!豊田市挙母町に外壁塗装ショールームのあるオケゲンです。 春の季節到来でますます過ごしやすくなっていますが、いかがお過ごしでしょうか? 私はと言いますと、愛知県豊田市水源町にある花見スポットして有名な「水源公園」の近くのお家に行ってまいりました。 帰りに水源公園を見て癒されてきました! まだまだ桜は咲いていなかったものの、これからの春が楽しみな蕾の付き方で楽しみでもありました。 この季節になるとコブクロさんの蕾を思い出し、ついつい車の中の音楽もそれが中心となっていきます。   そこで今回ご相談を受けた方のお家は築24年で、初めての外壁塗装、屋根塗装をされるという事でした。 春の季節という事もあり、外壁塗装と屋根塗装を行ない、梅雨シーズンに備えたい、塗料もよく乾くため強い外壁塗装ができるという事でした。 外壁塗装、屋根塗装ともに気温は6℃以上であればできますので、そこまで気にしなくて良いですが、 やはりお家の外観は春や秋の方が気持ち良いものです。夏になると屋根や外壁が熱くなりすぎて、 乾燥時間が短くなるため、塗装しにくくなります。そうならないためにも、今の春シーズンに行った方が良いかと思います。   今回の豊田市のお客様もこの季節を逃さないために、オケゲンにお声掛けいただきました。 新しい外壁塗装ホームページの方も入念に見ていただいているようで、施工事例の話など今日は話に花が咲きました。 もっとお互いの事を知って、桜が咲く結果となることを心よりお祈りしております! 最後までお読み頂きまして誠にありがとうございました! (2017.03.28 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

豊田市で外壁塗装の現場調査を行ってきました|(豊田市オケゲン)

皆様 こんにちは!豊田市挙母町のオケゲンです。   今日は少し暖かったためポカポカとして、陽気な気分になりました。 豊田市にあるお客様宅のところに車で向かう最中にも窓を開けて走行しておりました。 これから暑くなってくると思いますので、今のうちに春を満喫したいと思います。   さて本日の豊田市のお家の現場調査ですが、 外壁塗装と屋根塗装をご検討されているというご相談を頂きましたので、 1時間ほど外壁塗装や屋根塗装の劣化状況であったり、塗装面積の測定を行ないました。   事前のお電話でお客様から聞いていた話しより、外壁塗装・屋根塗装の状態がかなり良かったため、 「お家の状態をしっかりと見ている=大切にされている」と感じ取ることができました。   今日調査した結果について、外壁塗装と屋根塗装の状態を分かりやすく報告書にまとめ、 プロとして、お客様に理解・納得して頂く報告をさせていただきたいと思います。   今回の豊田市のお客様が体感された「オケゲンの外壁塗装・屋根塗装の劣化診断」はこちらから (2017.03.26 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

外壁塗装のご相談|愛知県豊田市高岡町H様

皆さん、こんにちは! 愛知県豊田市挙母町にショールームのあるオケゲンです。 今回はオケゲンにご相談依頼を頂いた愛知県豊田市高岡町H様の内容をご紹介したいと思います。   築35年の注文住宅のお家で、外壁が吹付タイルでした。 手で触ったときにリシンに比べるとサラサラした感触があるのが特徴です。すぐに分かるかと思います。 タイルガンと言われる大き目の塗装吹付機で仕上げていきます。   今回はその外壁材の状態を確認する調査にお伺いしました。 外壁材をチェックする時には写真の通り、打診棒を使って調査する事もありますが、これは音を聞いています。塗膜が浮いている 部分とそうでない部分がすぐに分かります。(見た目で判断できるケースも多々ありますが)   数多くの事例を見て来たからこそ、多くの外壁材の状態が分かるのですが、 この吹付タイルだと表面に使われている樹脂によって、耐久年数が変わってきますので、 汚れや色あせ、コケ、藻の発生を見る目的もありますが、以前に行われた外壁塗装の状態も確認しています。   塗装工事の深い部分はこのような前の外壁塗装の状態を確認する部分です。良い塗装は下地の状態を把握し、 下地処理剤を選定することから始まります。   今回のお宅は、以前に愛知県豊田市の某塗装会社で塗装工事をしてもらったようで、 そこが既に倒産してなくなっていたという事からお問合せを頂きました。   ただし、その塗装会社の下地処理が甘かったようで、ところどころ外壁塗装が浮いている部分も見当たりました。 2回目の外壁塗装工事ではこのような事が起こってきます。それ位、1回目の外壁塗装、屋根塗装は重要という事です。 このようにならないために、「価格だけで選ばないこと」をオススメしています。   豊田市高岡町のH様もその事が十分という位分かっておられたようで、 「まさかなくなっているとは知らず、電話をかけてもつながらなかったから、今は後悔している」 という事でした。その時は、お子さんの高校進学と重なって、ついつい価格の安い塗装会社に頼んでしまったという事でした。 (私も同じ子供を持つ身としては分かるのですが・・・)   以上の事から、豊田市のオケゲンでは、1回目の外壁塗装、2回目の外壁塗装問わず、下地処理に力を入れて、 同じ塗料でも少しでも長持ちする外壁塗装の仕上げ工事を行っています。 もしご不明なことや専門的な部分、外壁塗装の適正価格などをお聞きになられたい方は、お気軽にお電話でご相談いただければと思います。 ※強引な営業は一切致しません。     (2017.03.21 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

豊田市高橋町の外壁塗装のご相談(オケゲン)

こんにちは。豊田市挙母町にショールームのある外壁塗装&雨漏り専門店のオケゲンです!   本日は豊田市高橋町のY様から外壁塗装のご相談を頂きました。 そのY様邸に向かっている最中に、ポイSTOPくんを見ることができました! 皆さん、豊田市のゆるキャラのポイSTOPくんをご存知ですか?!   ポイSTOPくんは、豊田市の清掃業務課に勤めていて、 不法投棄やゴミのポイ捨てを取り締まる番犬という設定のキャラクターのようです。 趣味はドライブで、愛車はトヨタ自動車のプリウスという所が明らかに豊田市らしいキャラクターです!笑 ちなみに、私はそんな豊田市のゆるキャラのポイSTOPくんが大好きです。   余談はこれくらいにしておき、 豊田市高橋町のY様のご相談ですが、 外壁塗装のシーリング部分が劣化しているという内容でした。 最近、西三河の訪問販売業者が多く来ているようで、 事あるごとにチャイムが鳴り、わずらわしくなっているようです。   どの塗装業者も同じ様に言うのが、 「シーリング部分が劣化しているから、そこから雨漏りしますよ」 と言われているようで、実際のところを 地元豊田市の会社に聞いてみたかったため、 オケゲンにお声掛けいただいたという事でした。   オケゲンの外壁塗装専門チラシをご覧いただいていたようで、 以前から知っていたけど、良い機会になったようです。   早速、お家のシーリングの状態を確認したところ、 即交換という事ではなくて、そろそろ考え始めた方が良いという状態でした。 外壁塗装や屋根塗装の状態を診させて頂きましたが、 特段悪すぎるという事はなく、これもあと2年は持つ様でしたので、 「2~3年くらいは大丈夫ですよ。」 とお伝えさせていただきました。   こういう正直に言うべきところはきちんとお伝えして、 お客様の不利益にならないようにするのがオケゲン流です。   「次回塗装する際にはオケゲンまでお声掛けいただければと思いますので、   何卒宜しくお願い申し上げます。」 とだけお伝えさせていただきました。   豊田市Y様もかなり安心されたようで、 「やっぱり相談して良かった。塗装するならオケゲンさんに頼むよ」 と言っていただけました。ありがとうございました。 こういう瞬間が一番この仕事のおもしろい、やりがいのある部分です!   豊田市Y様も体験された「無料外壁・屋根診断」のご相談なら、 外壁塗装&雨漏り専門店オケゲンまでご連絡ください! ご予約、お問合せはこちらから。お気軽にお電話どうぞ☟☟ 0120-32-2611(電話受付:8:30~19:30) (2017.03.14 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

豊田市石野町の外壁塗装工事のご紹介

みなさん こんにちは!豊田市挙母町にショールームのある外壁塗装&雨漏り専門店のオケゲンです! 気付けば、もう3月に入りましたね! 私は3月になると、どうしても聴きたくなる曲があります。 それは、レミオロメンの「3月9日」! 少し過ぎてしまいましたが、毎年この時期になると自動車(愛車はトヨタ ヴィッツ)の中でこの曲を流しながら出社しています!ノリノリです。 「3月9日」という曲はメンバー3人の共通の知人がご結婚されるということで作られた曲だそうです。 私もこんな記念日に、曲をプレゼントされたいものです。。。 もしかしたら、自分でつくっちゃうかもしれませんが・・・。   それはさておき、 先日、豊田市石野町M様邸の外壁塗装・屋根塗装が完工致しました! 今回はその後に、窯業系(ようぎょう)サイディングの補修をさせていただいたので、ご紹介させていただきたいと思います! M様邸は石野町の一角の角地にあり、雨風が直に当たってしまう立地条件でした。 そのためか、ビスを止めてコーキング処理をしても、すでに窯業系サイディングボードの中が水分で脆くなっているため、 長持ちしないだろうと判断し、金物を取り付けさせていただきました。 建物の長さにカットし、ビス穴をあけて取り付け、そして、最後に塗装を行い、完工でございます。   因みにですが、3階のエアコンホースがぼろぼろになっていたので、ついでに補修をさせていただきました! 足場がないとできないし、お客様からは目に見えない場所です。だからこそ、現状をお伝えし、できる限りのことを精一杯やらせて頂くのが オケゲンのモットーでもあります!   豊田市で外壁塗装のご相談なら、外壁塗装&雨漏り専門店オケゲンまでご連絡ください! お電話番号はこちら☟☟ 0120-32-2611(電話受付:8:30~19:30) 年中無休で営業中です!! お気軽にご連絡ください!! (2017.03.11 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

豊田市挙母町の外壁塗装のご相談

みなさん こんにちは!豊田市挙母町にある外壁塗装&雨漏り専門店のオケゲンです。 今日のお昼頃、豊田市ショールームの隣にある挙母神社に足を運んでみると、振り袖姿の若い女性がチラホラと見られました。 今日が何の日かみなさまご存知でしょうか? そうです!卒業式シーズンですよね! 毎年この時期になると、自分の晴れ姿を思い出すとともに、少し感慨深くなったりもします。 3月といえば、「出逢いと別れ」ですよね。 そんなオケゲンにも、4月から新入社員が入ってきます! また、新しい「出逢い」があると思うと、4月が待ち遠しくなってきます。 まずは、卒業された方々の門出を祝福したいと思います。本当におめでとうございます!   そんな物思いに耽ってしまう本日は、豊田市挙母町にお住まいのH様邸での外壁塗装・屋根塗装の施工をご紹介致します。 やっと先日より、施工がスタートしました! 外壁塗装には、汚れに強く、耐久性の高い日本ペイントの「ファイン4Fセラミック」とほかの3面には日本ペイントの「パーフェクトトップ」を使用いたしました。 そして、屋根塗装には遮熱効果のある「日本ペイント ファインパーフェクトベスト」というハイブリッド塗料を使用いたしました!   これからの暑さがとても気になるとおっしゃられてましたので、施工後の効果が非常に楽しみです。施工前、施工後で比較するために屋根裏の温度も計測しておきました!   あと、出窓の天端の雨音も気になるとおっしゃられてましたので、こちらにも塗装させていただく予定です。 これで、雨が降っていることにも気づかないぐらいに雨音が軽減されるのではないでしょうか? ではでは、完工をお楽しみに。   豊田市で外壁塗装のご相談なら、外壁塗装&雨漏り専門店のオケゲンまでご連絡下さい! お電話番号はこちら☟☟ 0120-32-2611(電話受付:8:30~19:30) 年中無休で営業中!! お気軽にご連絡ください! (2017.03.11 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

豊田市挙母町の外壁塗装のご相談

皆さん こんにちは!豊田市挙母にある外壁塗装&雨漏り専門店オケゲンです。   本日、風は少し強かったですが、キレイな青空が広がり、春の訪れを感じることのできる1日だったのではないでしょうか? ただ、まだまだ夜になると冷え込みが激しくなりますね。 私の方は体調を崩すことのないよう、早寝早起きを心掛け、毎日ランニングをして健康維持に励んでおります。 そろそろ桜もつぼみを出し始めるころですかね?豊田のキレイな桜を見ながらのランニングはもっとテンションが上がりそうな気がします! 今から楽しみです。   そんな今回は豊田市にお住まいのご夫婦から外壁塗装のご相談を頂戴しました。 日進市に住まわれている息子さんが豊田市に引っ越されてくるという事から、外壁塗装をご検討されているとの事でした。 息子さんが2年ぶりに帰ってきた時に驚く顔を見てみたいとの事から、色の打合せについてもカラーシミュレーションの機械で色を3パターン作成し、気に入ったカラーを選んでいただきました。 また、外壁塗装のもっている役割などをかなり勉強されている方だったため、見た目の美観性だけでなく、お家を長持ちさせる外壁塗装の塗料をご希望との事でした。そのため、外壁塗装の塗料はフッ素塗料で、屋根塗装の塗料については無機塗装でご提案させていただきました! 一般的によく使用されるシリコン塗料の耐用年数は10年前後でありますが、フッ素塗料の耐用年数は15年~20年と高耐久とされています。 これで息子さんの代に住居が受け継がれても、当分は塗装しなくても大丈夫じゃないでしょうか! 豊田市で外壁塗装のご相談なら、外壁塗装&雨漏り専門店のオケゲンまでご連絡ください。 お電話番号はこちら☟☟ 0120-32-2611 (受付時間:年中無休 8:30~19:30) お気軽にお問い合わせください。 (2017.03.11 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

豊田市猿投町の外壁塗装の相談

皆さん こんにちは!豊田市挙母にある外壁塗装&雨漏り専門店オケゲンです。 本日も晴れ晴れとした1日で非常に過ごしやすかったです。 ただ春一番が到来し、豊田市でも風が強かったので、私の小さい目にも砂が入りそうになり、 そこだけが気がかりだった1日でしたが、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?   本日は名古屋大学の合格発表があったようで(このブログを書いたのは豊田市の事務所で1日前に書きましたので正確に言うと昨日です) 多くの方に少し早い春の到来があったようです。 この季節になると私の昔の大学入試を思い出しますが、私の春は中々来なかった事を思い出します。 最後まで粘って後期日程を受けて、何度も悲しい想いをして、最後の最後の日程のとある大学の学部入試で受かった記憶が今でも鮮明にあります。 それくらい最後まで諦めずに粘り続けることは重要という事ですね!私の経験上、挫折した方のほうが社会人になった時に強いという事はあります。   それはさておき、本日は豊田市猿投町にお住まいのH様宅(築32年)へ外壁塗装と屋根塗装の相談を受けてきました。 猿投には外壁塗装のホームページからの依頼が多く、よくお伺いするので、道は知っているつもりでしたが、今回のお家は初めての道で、 少し迷ってしまいました。カーナビを付けているのに迷うとは、私の方向音痴さに自分でもちょっと戸惑いました。。。   さて余談が長くなりましたが、今回の相談は、外壁塗装と屋根塗装の色あせがかなり激しいという事でした。 このままでは雨漏りしていったり、外壁材や屋根材ごと交換しないといけないのかという事で、豊田市猿投にお住まいのH様もかなり心配されておられました。 ところが外壁塗装や屋根塗装の状態を確認したところ、褪色(色あせ)は進んでいたものの、思っていた以上に汚れやコケ・藻の付着は見られず、ほぼひび割れはない状態でした。 外壁はモルタルでしたが、ヘアークラック(ちょっとしたひび割れ)は見られたものの深刻に考えられるほどではないように感じました。   その事を写真を見せながらお伝えしたところ、豊田市挙母のH様(他にもH様がいらっしゃるので地名入りにしています)もご安心されたようで、 「オケゲンさんだけが塗装で済むと言ってくれたよ!」 と言ってくれました。   ちょっと気になったのでその理由についてお聞きした所、 「愛知の北の方の外壁塗装の訪問販売が来て、いきなり外壁塗装と屋根塗装の状態が酷く悪いことを伝えられ、すぐに外壁材と屋根材を張り替えた方が良いと伝えられたため、不安に思っていた」 という事でした。 そこで地元で安心できる塗装会社のホームページを探していたところ、豊田市挙母町にあるオケゲンのホームページに行きついたという事でした。 豊田市のH様は2回目の塗装で、1回目は地元の塗装職人に塗ってもらったものの、すぐにいなくなったため、塗装難民になられていたようです。 このように地元豊田市で安心できる塗装会社を探されている方もいるんだなと思うと共に、私たちオケゲンはお客様が安心できる高品質な外壁塗装や屋根塗装をご提供しなければいけないというミッションを思い出す、良い機会になりました。 お客様との出会いが私たちの人生の良い経験となるお話しでしたので、ブログに書かせていただきました。今回もありがとうございました。   もし豊田市猿投にお住いのH様も受けられた「外壁無料診断」にご興味のある方はこちらからお気軽にお問合せください。 (2017.03.10 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談