オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > 外壁屋根塗装の豆知識 > 切妻屋根とは? 豊田市 塗装 オケゲン

切妻屋根とは? 豊田市 塗装 オケゲン

外壁屋根塗装の豆知識 2020.08.20 (Thu) 更新

皆さん、こんにちは!
木曜日です。いかがお過ごしでしょうか。
今週は、なかなか起きれない私です(笑)
皆さんはどうでしょうか。
同じ方、一緒に頑張りましょう!

今回は、屋根についてお話したいと思います。

屋根には、代表的なものだと「切妻屋根」「寄棟屋根」「片流れ屋根」「方形屋根」「入母屋屋根」「はかま腰屋根」「差し掛け屋根・招き屋根」「越屋根」などが挙げられます。


その中で1番代表的と言えるシンプルな屋根が「切妻屋根」になります。
切妻屋根は、簡単に言えば箱に本を二冊、傘のように立てたような形になります。

では、切妻屋根にはどんなメリットがあるのか気になりますよね。
今回は、メリットについてもお話していきたいと思います。

☆切妻屋根のメリット

雨漏りのリスクが少ないシンプルな構造
→切妻屋根は、2面からできているとてもシンプルな構造の屋根になります。
その為、施工も比較的簡単であり施工不良も起きにくいとされています。
また、1番心配である雨漏りについてですが、この切妻屋根についてはかなり優秀で、雨水の侵入を防ぐのに適した構造と言えます。
というのも、雨漏りの原因となるのは屋根同士の繋ぎ面や外壁との境目だったりします。
切妻屋根は、頭頂部の1点の繋ぎ面のみとなっており施工方法で十分にカバーできます。
軒も2面のみとなりますので軒先に設置する雨樋への負担も少なくて済みます。

費用が低く抑えられる
→次に、切妻屋根のメリットとして挙げるとしたら費用の安さです。
その他の屋根に比べても構造がシンプルな為、材料費や人件費の面でコストがあまりかかりません。
その為、初期費用でお悩みの方にとってはオススメできる屋根の種類になります。
また、初期費用でけでなくメンテナンスも低コストで済むのでトータルでみた時に安く抑えることができます。
その他、幅広いデザインのお家にも対応できる点も優秀なポイントです。

換気性・通気性に優れている
→切妻屋根は高さを出すことができ、屋根裏のスペースを確保できるため通気性や換気性に優れています。
屋根の2面に通気口を設ける事で、家の中に風を通してくれて内部に溜まった湿気を逃がす事ができます。
構造上、湿気を逃がす事ができるため湿気による劣化を防ぐ効果が得られます。
日本は、湿度が高い地域でもある為とても適した屋根だと言えます。

太陽光発電に適している