オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > 外壁塗装工事における豆知識 豊田市 オケゲン

外壁塗装工事における豆知識 豊田市 オケゲン

2020.05.11 (Mon) 更新

皆さん、こんにちは!

今回は外壁塗装工事における豆知識を話していこいうと思います!

 外壁塗装工事で主に塗装を行っていく部位は、外壁はもちろん屋根や付帯と呼ばれる部位があります。

 インターネット広告や新聞の折り込みチラシなんかに記載してある金額は付帯と呼ばれる部位が入っていない、単純に外壁だけを塗ったときの金額になっています。

 

では、どのようなものが付帯に当たるのか紹介します!

 どのお家にもついている雨樋(あまどい)

 外壁と外壁のつなぎ目に打ってあるコーキング(こーきんぐ)

屋根の下側の天井部分の軒天井(のきてんじょう)

屋根の先の破風板・鼻隠し(はふいた・かなかくし)

窓を雨、風から守るシャッターBOX、雨戸、戸袋(しゃったーぼっくす、あまど、とぶくろ)


勝手口の上についている小さな屋根の庇(ひさし)

換気栓の外側についている換気フード(かんきふーど)

などなど色んな部位があります!

 付帯部は各お家によって有ったり、無かったりがあるのでチラシなどに入れるのが難しい部位になります。

 なので見積りを取る時は外壁以外にもこういった部位の金額が別途かかってくることを頭の片隅に入れておいて下さい!