オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > 外壁屋根塗装の豆知識 > ALC外壁を使用する際の注意点 豊田市 オケゲン

ALC外壁を使用する際の注意点 豊田市 オケゲン

外壁屋根塗装の豆知識 2019.11.28 (Thu) 更新

皆さん、こんにちは!

今回は、ALC外壁を使用する際の注意点についてお話したいと思います。

注意点

①:防水性の高い塗料を使用する
→ALC外壁は、吸収性が高く水分を吸収しやすいため外壁に塗装する塗料は、防水性の高いものを使用することが重要となってきます。
コストパフォーマンスが高いシリコン系塗料はじめ、フッ素やウレタン塗料といったものを使用することをオススメします。

②:こまめなメンテナンスが必要
→ALC外壁は、塗膜が劣化してくるとすぐに雨水が侵入して内部にダメージを及ぼしてしまいます。
その為、定期的なメンテナンスが必要となってきます。
年数で言えば、メンテナンスのサイクルは約10年程度ですが、お住まいの地域などによってはこれより早まる場合も十分に考えられますので、劣化状態をチェックすることが大事になってきます。

お住まいの事でお困り事がありましたらお気軽にお問い合わせください。