オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > 外壁屋根塗装の豆知識 > 珪藻土とは 豊田市 オケゲン

珪藻土とは 豊田市 オケゲン

外壁屋根塗装の豆知識 2019.10.18 (Fri) 更新

皆さん、こんにちは!

今回は、最近よく耳にする事が多くなってきた「珪藻土」についてお話していきたいと思います。

まず、珪藻土とは何かご説明します。

珪藻土は、植物性プランクトンの一種の死骸を珪素と言い、それが化石化して堆積したものです。
主成分は、二酸化珪素(Sio2)になります。
生成される方法が自然由来の為、「自然素材」や「天然素材」と言われています。

では、珪藻土はどんな事に使用されているのかというと
お風呂のバスマットや水回りのマットとして使用されている他、ろ過材や建築材などとしても使用されています。

最近では、Francfrancなどにも珪藻土のバスマットが販売されていたり、ダイソーやセリアにも珪藻土のコースターが販売されていますね(^^)

実は、珪藻土は外壁に使用されることもあります。

外壁に使用するとどんなメリットがあるのかご説明したいと思います。

☆メリット☆

①調湿性能
→珪藻土には、「調湿性能」と呼ばれる特徴があります。
無数の小さな孔を持っているという特徴から湿度が高い時には水分を吸収し、湿度が低い時は内部にある水分を放出することで湿度調整を行ってくれます。
漆喰にも同じ調湿作用がありますが、珪藻土ほどの効果は持ち合わせていない為あまり期待できません。

②脱臭・消臭機能
→珪藻土は、水分を吸収したり放出したりすることができると同時に、水分と一緒に有害な物質も吸収してくれます。
その為、我々人間が臭いと思うような物質も一緒に吸収してくれるので脱臭や消臭効果が得られます。

③耐火性能
→昔から珪藻土は、耐火レンガなどに使用されてきたほど火に強い性能を持っている為、火事が起きたとしても燃えにくいです。
仮に、高温に達して燃えてしまったとしてもプラスチックなどのように有害な物質はでません。
その為、身体にとっても安心できる素材と言えます。

④防音・遮音性能
→防音や遮音性といった効果も期待でき、お家で楽器の練習をしたい方や交通量が多い通りにお家が建っていて車の音や騒音が気になる方には、ある程度の防音効果が期待できる為オススメです。

たくさんのメリットがあるということは、デメリットも存在します。
次回は、デメリットについてご紹介したいと思いますのでお楽しみに!(^^)!

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方、住まいの事でお困りの方はお気軽にお問い合わせください。