オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > 外壁屋根塗装の豆知識 > 挑戦する価値ありの人気色・デザイン 豊田市 オケゲン

挑戦する価値ありの人気色・デザイン 豊田市 オケゲン

外壁屋根塗装の豆知識 2019.06.16 (Sun) 更新

皆さん、こんにちは。

今回ご紹介するのは、塗装のプロがオススメする外壁塗装で挑戦する価値がある色とデザインです。

まずは、です。
外壁塗装や屋根塗装で使用する塗料には、たくさんの種類があり色の数も豊富です。
その中で挑戦する価値がある色が赤系になります。
赤系と言っても、真っ赤ではなく赤茶・オレンジ・サーモンピンク等の赤色が混ざった色のことを言います。


真っ赤な色は、上級者向けになってきますのでなるべく避けた方が良いです。
パステルカラータイプの赤系であれば茶色と同じくらい使いやすくオススメです。
オレンジやサーモンピンクは洋風のカントリースタイルにオススメで、
レンガや赤系の素材と組み合わせても良く、白系の色を窓サッシにすると
温かみのある外観になります。

次に、デザインです。
そこでオススメなのがツートンカラーです。

ツートンカラーとは、2色で外壁を塗り分けるテクニックの事を言います。
ただツートンカラーをする場合、組み合わせた色次第で雰囲気が変わる為
色の組み合わせにはご注意ください!
ツートンカラーを初めてする方にオススメの色の組み合わせが
【ベージュ×濃い色】になります。
そして、ツートンカラーで1番重要となってくるのが塗り分ける場所になってきます。
☆塗り分ける人気の位置☆

・窓サッシの上下左右

・ベランダなど外壁から突き出している部分

・幕板の上下
幕板とは、外壁の1階と2階部分を区切る位置にある装飾用の板のこと。

外壁塗装をお考えの方は、色決めやデザインで迷われた時にご参考ください。
お客様に合ったプランを塗装のプロがご提案させていただきます。
お気軽にお問い合わせください。