オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > スタッフブログ > 外壁の危険度大レベルとは|豊田市の外壁塗装&リフォーム専門…

外壁の危険度大レベルとは|豊田市の外壁塗装&リフォーム専門店オケゲン

スタッフブログ 2017.05.30 (Tue) 更新

読者の皆様、

おはようございます!

愛知県豊田市の外壁塗装&雨漏り専門店オケゲンです^^

 

実は最近、私の友人が結婚致しまして、

中古戸建住宅を購入してリフォームするとのこと。

どこをリフォームしたらいいかな?

と聞かれましたので、一度その戸建住宅にお伺いしたのですが・・・・・

 

これはまずい!!!!!!

 

と思いました。

 

我々オケゲンは愛知県豊田市・安城市地域密着の外壁塗装のプロフェッショナル集団です。

ですので、外見をぱっと見ただけでもある程度は状態が分かります。

 

19年なそうなのですが、突っ込みどころがたくさんありまして。

 

以前、「チョーキング」という現象をご紹介したのを覚えていらっしゃいますでしょうか。

詳しくは過去のブログ記事をご覧くださいませ^^

 

今回は 即施工!!!というレベルのものをご紹介致します。

 

 

こちらが、外壁の最もまずい状態です。

 

みなさん、これを見たらすぐにどこかの業者さんにお電話・補修見積もり等をお願いして下さい!

弊社でなくとも構いません。(お家が心配なので^^;)

 

 

これが、外壁の劣化度チェックのレベルです。

 

特に、外壁のヒビ割れはあまりにもまずいので、

大の★★★を超える、★★★★とさせて頂きました。

 

ご自宅に戻られた際、一度ご確認してみてはいかがでしょうか?

屋根は危ないので専門業者に診てもらうようにしてください。落下事故につながりますので。

 

もしその時、豊田市・安城市お住まいの皆様が

我々オケゲンを頼って頂ければうれしく思います^^

 

豊田市・安城市の外壁塗装はオケゲンにお任せあれ!!!

 

 

外壁塗装&リフォーム専門店オケゲンへのメールでのお問合せはコチラの画像をクリックしてください。