オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > お知らせ > 【豊田市上丘町】外壁塗装実績紹介|オケゲン

【豊田市上丘町】外壁塗装実績紹介|オケゲン

お知らせ 2017.03.20 (Mon) 更新

皆さん、こんにちは!

豊田市挙母町にショールームのあるオケゲンです。

今回はオケゲンの施工事例をご紹介したいと思います。

 

オケゲンは豊田市で創業108年ですので、施工実績は過去1500件を超えました。

施工実績はあるものの、過去のものを整理しきれておらず、中々更新できませんでしたので、

ここでご紹介していきたいと思います。

 

お家のデータは、新築で建ててから築19年で、瓦屋根の塗装が剥げてしまっていた事や、

外壁塗装は北面など日の当たらない部分の汚れが特に目立っていた事から、外壁塗装、屋根塗装工事に踏み切られました。

Beforeの状態はこの状態です。

見た目はかなりきれいな状態ですが、近くで見ると色あせや汚れが目立つ状態でした。

屋根瓦にもヒビが入っており、ところどころ窪みに汚れ、カビや藻が生えていました。

 

そこで外壁塗装工事や屋根塗装を行なう事でこの諸症状に対処する事としました。

塗装工事をする前に、足場を組み立てから始まります。このようにビケ足場を組み立てていきます。

よくある単管(パイプのみ)足場ではありません。単管足場だと塗装職人の落下事故が多いことから不適切です。

現在は労働安全衛生法の建築足場基準を満たさなくなっているため、弊社では必ずビケ足場を採用しています。

 

そして、高圧洗浄を始めます。コケや藻も高圧洗浄で洗い流していきます。

コケや藻を丁寧に時間をかけて洗い流していきます。

そして、ひび割れなどを埋める下地処理をした後、外壁塗装、屋根塗装の工事に入ります。

経験の多い熟練の塗装職人が1塗り1塗り丁寧に仕上げていきます。養生シートも丁寧に貼ってあるため、仕上がり時にキレイなラインが出ます。

これを下塗り、中塗り、上塗りの3回行っていく事で、厚みのある塗膜が形成されていきます。

以上、簡単ではありますが、豊田市の外壁塗装、屋根塗装の事例をご紹介させていただきました。いかがでしたか?

豊田市のオケゲンでは、塗装職人のみに施工を任せるのではなく、ペイントアドバイザーが職人の管理を行ないます。

また弊社にはコールセンターがあるため、お客様が塗装職人に言いにくい事を、直接コールセンターまで言って頂けます。

これにより、お客様と塗装職人、アドバイザーの三位一体となった連携により、高品質な塗装工事が実現できるのです。

安さだけでだと失敗してしまう可能性が高いため、高い買い物である外壁塗装工事は価格だけで選ばないようにし、

見積りを3社から取り、各社を比較するようにしましょう。

 

もしご不明な点がございましたら、豊田市の外壁塗装・雨漏り専門店オケゲンまでお気軽にお声掛けください。