オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ > 外壁塗装のご相談 > 豊田市猿投町の外壁塗装の相談

豊田市猿投町の外壁塗装の相談

外壁塗装のご相談 2017.03.10 (Fri) 更新

皆さん

こんにちは!豊田市挙母にある外壁塗装&雨漏り専門店オケゲンです。

本日も晴れ晴れとした1日で非常に過ごしやすかったです。

ただ春一番が到来し、豊田市でも風が強かったので、私の小さい目にも砂が入りそうになり、

そこだけが気がかりだった1日でしたが、皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

 

本日は名古屋大学の合格発表があったようで(このブログを書いたのは豊田市の事務所で1日前に書きましたので正確に言うと昨日です)

多くの方に少し早い春の到来があったようです。

この季節になると私の昔の大学入試を思い出しますが、私の春は中々来なかった事を思い出します。

最後まで粘って後期日程を受けて、何度も悲しい想いをして、最後の最後の日程のとある大学の学部入試で受かった記憶が今でも鮮明にあります。

それくらい最後まで諦めずに粘り続けることは重要という事ですね!私の経験上、挫折した方のほうが社会人になった時に強いという事はあります。

 

それはさておき、本日は豊田市猿投町にお住まいのH様宅(築32年)へ外壁塗装と屋根塗装の相談を受けてきました。

猿投には外壁塗装のホームページからの依頼が多く、よくお伺いするので、道は知っているつもりでしたが、今回のお家は初めての道で、

少し迷ってしまいました。カーナビを付けているのに迷うとは、私の方向音痴さに自分でもちょっと戸惑いました。。。

 

さて余談が長くなりましたが、今回の相談は、外壁塗装と屋根塗装の色あせがかなり激しいという事でした。

このままでは雨漏りしていったり、外壁材や屋根材ごと交換しないといけないのかという事で、豊田市猿投にお住まいのH様もかなり心配されておられました。

ところが外壁塗装や屋根塗装の状態を確認したところ、褪色(色あせ)は進んでいたものの、思っていた以上に汚れやコケ・藻の付着は見られず、ほぼひび割れはない状態でした。

外壁はモルタルでしたが、ヘアークラック(ちょっとしたひび割れ)は見られたものの深刻に考えられるほどではないように感じました。

 

その事を写真を見せながらお伝えしたところ、豊田市挙母のH様(他にもH様がいらっしゃるので地名入りにしています)もご安心されたようで、

「オケゲンさんだけが塗装で済むと言ってくれたよ!」

と言ってくれました。

 

ちょっと気になったのでその理由についてお聞きした所、

「愛知の北の方の外壁塗装の訪問販売が来て、いきなり外壁塗装と屋根塗装の状態が酷く悪いことを伝えられ、すぐに外壁材と屋根材を張り替えた方が良いと伝えられたため、不安に思っていた」

という事でした。

そこで地元で安心できる塗装会社のホームページを探していたところ、豊田市挙母町にあるオケゲンのホームページに行きついたという事でした。

豊田市のH様は2回目の塗装で、1回目は地元の塗装職人に塗ってもらったものの、すぐにいなくなったため、塗装難民になられていたようです。

このように地元豊田市で安心できる塗装会社を探されている方もいるんだなと思うと共に、私たちオケゲンはお客様が安心できる高品質な外壁塗装や屋根塗装をご提供しなければいけないというミッションを思い出す、良い機会になりました。

お客様との出会いが私たちの人生の良い経験となるお話しでしたので、ブログに書かせていただきました。今回もありがとうございました。

 

もし豊田市猿投にお住いのH様も受けられた「外壁無料診断」にご興味のある方はこちらからお気軽にお問合せください。