オケゲンの活動ブログオケゲンの活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > オケゲンの活動ブログ

オケゲンの活動ブログ 記事一覧

リヴィング・コーラルを使用した組合せ 豊田市 オケゲン

今回は、今年のトレンドカラー『リヴィング・コーラル』を特徴とするカラーの組合せを5つご紹介したいと思います。 1つ目:リヴィング・コーラルをアクセントカラーにして控えめで高級感のある組合せ リヴィング・コーラルが暖かい陽光のように注目を集めます。 この図は、カラーハーモニーと言いどのくらいの割合で使用するのかを表しています。組合せる色が少しくすんだ色味だと全体的に落ち着いた印象に見えますね^_^ 2つ目:活気のある暖色の組合せ カラーハーモニー 暖色系の組合せなので主張が強すぎず、暖かみがありますね♪ 3つ目:世界中のさまざまな人の肌色に注目した組合せ カラーハーモニー 柔らかく、暖かみがあり健康な輝きを作り出してくれます! 4つ目:リヴィング・コーラルを使った、豊かなカラーの組合せ カラーハーモニー ブルー系が入ると一気に鮮やかな雰囲気になります。 5つ目:熱帯の島のパラダイスにある深海をイメージしたカラーの組合せ カラーハーモニー サンゴ礁の暖かさとカラフルな海の生命が生き生きした感じがしますね^_^ 組合せる色によっていろんな雰囲気や印象が変わって見えます。外壁を2トーンにしたい方は是非、色決めの参考にしてください!(^^)! お住まいの事でお困りの方、相談したい方はお気軽にお問い合わせください。 (2019.08.18 更新) 詳しく見る
外壁屋根塗装の豆知識

台風の影響でお困りの方!! 豊田市 オケゲン

皆さん、こんにちは! 昨日の台風は、大丈夫でしたか?朝から台風の影響で雨漏りのお問い合わせがたくさんありました。 『台風で屋根の瓦が飛んでしまった』『天井から雨漏りしている』『強風で飛んできた障害物で外壁に傷がついてしまった』など…お住まいの事でお困りの方は、お気軽にお問い合わせ下さい! 弊社では、診断・見積り・点検を無料で行っています。スタッフが迅速且つ丁寧に対応させていただきます。 (2019.08.16 更新) 詳しく見る
外壁塗装のご相談

打ち水体験 豊田市 オケゲン

皆さん、こんにちは! 先日、豊田市西町で行われた『NISHIMACHI  UCHIMIZU  Dining』に参加してきました!(^^)! 涼を感じながら食を楽しむ。まさに『夏』って感じがしますね♪ 打ち水前は40℃超え…。恐ろしいですね(^^;でも、打ち水効果で-4℃も下がっていました! 浴衣を着た親子や仕事帰りのサラリーマンなどたくさんの方が参加していました。皆さんとっても楽しそうでした!(^^)!ワンちゃんも羨ましそうに見つめていました(笑)皆の勢いが凄すぎて若干怯えてもいました(^^;Nパークという公園にはたくさんの風鈴が飾ってありました。どこかで見たことあるような…。よ~く見てみると「夢かけ風鈴」の文字が書いてありました!(^^)! 風鈴の音を聞くだけで涼しく感じますね(^^♪皆さんのお家にも風鈴を飾ってみてはいかがですか?暑さも吹き飛ばしてくれますよ(^^) 他にもパンや漬物なども売っていました(^^♪ 地域の方たちと一緒に参加できるイベントは素敵ですね。また、良い夏の思い出ができました。     △外壁塗装やお住まいの事でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。 (2019.08.10 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

2019年の流行色!!豊田市 オケゲン

皆さん、こんにちは!! 今回は、2019年の流行色をご紹介したいと思います。 今年の流行色は、【リヴィング・コーラル(Living  Coral)】と【アウェイクニング・オレンジ(Awakening  Orange)】です。 1色ずつ選ばれた理由やコンセプトをご紹介していきます。 ☆リヴィング・コーラル(Living  Coral) この色は、PANTONE社が発表した流行色です。パントン・カラー・オブ・ザ・イヤーは、世界中のファッション、家具、商業デザインに大きく影響を与えています。色のコンセプトとしては、生き生きとした生命を象徴するサンゴの色合い。柔らかさと活気が備えられたカラー。 ☆アウェイクニング・オレンジ(Awakening  Orange) この色は、一般社団法人日本流行色協会(通称:JAFCA)が発表した流行色です。アウェイクニングとは、「覚醒、気づき」という意味をもつ言葉。元号が変わる2019年「気づき」を持って新しい時代に向かう、快活なオレンジを選定。東京オリンピックや外国人観光客の増加、テクノロジーの発展など変化の激しい時代に「目覚める」というコンセプトがある。 違う色との組み合わせ次第で雰囲気や見え方も変わってきます!次回は、この2色に合う色の組み合わせをご紹介したいと思います。 是非、色決めの際に参考にしてみてください!(^^)! (2019.08.08 更新) 詳しく見る
外壁屋根塗装の豆知識

物を視る=光を認識する 豊田市 オケゲン

皆さん、こんにちは! 今回は、人が色を認識するまでの工程をご紹介したいと思います。 まず、人が物を視るということは光を認識するということになります。人が物体を視て、物体として認識するまでの間に①光源から物体へ光が当たる→物体に当たった光が反射する→反射光が人の眼に届く ②光源の光が直接、人の眼に届く の2パターンがあります。 このことから人の眼は、物体を光の集合体として認識していると言えます。光が変わると見え方が変わり、物体の視覚を構成する要素が異なると見えてくる色が変わります。また、表面の凹凸などの状態でも光の反射状態が変化するので、色が変わる条件になります。人は、視細胞の構成が人それぞれ異なり多様性があります。 物体の状態や光の反射状態で色が変わるなんて不思議ですね(^^♪ 外壁塗装・屋根塗装の色決めで役に立つ記事をこれからも発信していきたいと思いますので宜しくお願い致します。 (2019.07.30 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

オケゲンの強み 豊田市 オケゲン

皆さん、こんにちは。 今回は、弊社の強みの一つでもある『価格』についてお話していきたいと思います。 皆さん、どんな工事をするにもやはり一番気になるのが金額ですよね。。。特に今年は、10月から増税が始まってしまう為、少しでも安く抑えて工事をしたいと思う方が多いと思います。少しでもお客様のご要望にお応えできるように弊社では、専属の職人や問屋と年間契約を結んでいます。その為、工事に必要な材料のコスト削減や職人とのコミュニケーションを徹底し、無駄な人件費を削減する事ができる為、御見積の金額を抑えてご提案することができます。また、お客様が安心して工事を行えるように御見積りの内容を担当者が詳しくご説明させて頂きます。もし、気になる事やご不明な点がございましたらお気軽にお申し付けください。 (2019.07.29 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

自慢の塗装ブース 豊田市 オケゲン

皆さん、こんにちは! 今回は、弊社の塗装ブースをお見せしようと思います。 弊社の塗装ブースには、たくさんの資料や塗り板があります。  塗料は同じ種類でも外壁用・屋根用と分かれており、それぞれ特徴も異なってきます。来店されるお客様の中には、気になる塗料についてやどんな塗料があるのか知りたいという方もいます。弊社では、お客様のご要望にお応えできるように色んなメーカーの塗料の資料を常備しております。実際に質感や詳しく塗料について知りたい方は、お気軽にご相談ください。ご来店を希望する方は、事前に来店予約していただきますとスムーズにご案内することができます。 (2019.07.28 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

ベランダ防水工事の種類 豊田市 オケゲン

皆さん、おはようございます。 今回は、ベランダ防水工事の種類についてご紹介したいと思います。まずベランダ防水工事には、ウレタン防水・FRP防水・塩化ビニルシート防水があります。名前だけ聞いてもどんな違いがあるのか分からない方が多いと思いますので、それぞれの特徴を簡単に教えたいと思います!(^^)! ①.ウレタン防水→ベランダの膨れの原因となる下地に含まれる蒸気化した水分を外部に脱気させる事ができ、安全で信頼性の高い工法になります。 ②.FRP防水→防水用ポリエステル樹脂と防水用ガラスマットで作られた防水層。他の防水材とは比較にならない程、高硬度で耐衝撃性・耐摩耗性に優れている工法になります。 ③.塩化ビニルシート防水→塩化ビニル樹脂系のシート状の材料1枚で構成された防水層。紫外線・熱・オゾンに対し優れており、素材自体が予め着色され高い耐久性がある工法になります。防水層のメンテナンスとして一般的な保護塗装が原則不要となり、維持管理費も節約する事ができる。 少し専門的な説明になってしまいましたが、ベランダ防水工事をお考えでもっと詳しく聞きたい方は、お気軽にお問い合わせください。 (2019.07.27 更新) 詳しく見る
外壁屋根塗装の豆知識

Q&A 豊田市 オケゲン

皆さん、こんにちは! 今回は、Q&Aをやっていこうと思います! Q.近隣対策はどうしていますか? 最近、来店されたお客様からよく『工事を行うにあたって近隣対策はどうしています?』と質問されることが多いです。ご近所トラブルの原因は、『工事の音がうるさい』『塗料がまわりに飛ぶ』『ゴミが散乱する』など様々あります。ご近所トラブルが起きないようにどんな工夫をしているのか教えたいと思います。 A.弊社のスタッフがご挨拶に伺います! 弊社では、着工1週間前にスタッフがご案内と粗品を持って1件1件ご挨拶に伺わせて頂きます。また、塗料がまわりに飛び散らないように飛散防止ネットを張ったり、着工から完工までの間に何度か工事の様子を見に行きゴミが散乱していないかや後片付けはしっかりしてあるのか、確認を徹底しています。お客様が安心して工事を任せられるように最後まで責任を持って対応させて頂きます。工事中に気になる事やお困りの事がありましたらお気軽にご連絡ください。 お問い合わせはホームページ又はお電話にて承っております。 (2019.07.25 更新) 詳しく見る
Q&A